読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

Googleアプリの「おすすめの記事」のチョイスが賢く便利。欲しい情報が高い確率で表示され新たな発見がある

iPhone、アプリ

f:id:freedomkazu:20161127094938j:image

 

iPhoneでも検索はGoogleアプリ

iPhoneもMacも使っているブラウザは2種
・iPhone、Mac標準のSafari
・Windows時代から使っているGoogle Chrom
 
しかしiPhoneで検索はブラウザを使わずGoogleアプリを使っています
Androidではもちろんホーム画面に最初からある
しかもwidgetなのですぐにマイクが使えるので便利
iPhoneではアプリをタップでアプリ起動後にマイク
もちろん文字入力も可能
 
シンプルでマイクが使え早くて便利
そのままで普通に使えますが
メニューから共有でブラウザで開く事も可能
(Safari、Chrome)
共有でPocket、Evernote等に保存も可能
 
iPhoneからの利用では最初からブラウザを使う事はほとんどありません
やはりマイクが使えるのが便利です
 

お節介サービス

位置情報を使うサービスは使っていません
しかし「おすすめの記事」を表示は設定してみた
これがかなり優秀
検索履歴からそのワードに関連する記事をピックアップ
 
ニュースアプリは沢山ありますが今使っているのはスマートニュースのみ
主要サイトを網羅しているので各ジャンルこれ一つで十分
気に入っているのは最初の一覧表示の見やすさ
写真とタイトルで気になる記事が見つけやすい
 
特定のワードに関連する最新記事を表示してくれるのがGoogleアプリのおすすめの記事
Googleアラートと同じ機能ですがこちらの方が便利
Googleアラートは登録したワードに関連する記事を指定した時間にメールで知らせるサービス
Google検索を自動で毎回最新結果を通知してくれるわけです
しかしこちらは不要な検索結果も入ってくるので量が多くチェックが面倒
 
これに比べおすすめの記事は通知は無いので自分のタイミングで見れる
1ワードに対し1記事をピックアップ
合計10個表示される
このチョイスが優秀で、この記事で参考になったもがかなりあります
 
ニュースアプリでも自分好みになるものはありますが、気に入ってるのは量と精度
・量が少なく、好みの記事がチョイスされている
この精度の高さは流石は検索エンジン最大手と感心する
・通知が無いので煩わしくなく自分のペースとタイミングで見れる
 

おすすめの記事を設定をしたのは2、3ヶ月前から

それまではシンプルに検索画面のみ
設定してからもおすすめの記事は下に表示されていてもあまり見ていなかった
たまに見る程度
時期により知りたいワードやジャンルがあるか無いかで見る頻度は変わります
最近は1日に1回は見ています
ニュースアプリより、興味のあるジャンルの記事はGoogleアプリのおすすめの記事の方が好みの確率が高いので効率が良く短時間で済む
スマートニュースも各ジャンル毎にランダムなサイトからチョイスしてきます
しかしGoogleはそれよりも拾ってくるサイトが多く今まで見たことのないサイトからの記事でとても参考になる記事が多くありました
 
広く浅く興味の無いことでも知るためにはニュースアプリが便利です
 

Googleアプリの設定 

左上の人のマークをタップで設定画面

f:id:freedomkazu:20161127094944j:image

 
Googleアカウントでログインをしてあります
(検索のみでシンプルに使う場合はログイン無しでも使用可能)
「フィード」をタップ

f:id:freedomkazu:20161127094947j:image

 
この中の「おすすめの記事」をオンにする

f:id:freedomkazu:20161127094941j:image

 
検索窓の下に「おすすめの記事」が表示されるようになります

f:id:freedomkazu:20161127101216j:plain

 
10個のカード(記事)が表示されます

f:id:freedomkazu:20161127094934j:image

follow us in feedly