読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

税金の支払いにnanacoを作成、初のプリペイド式電子マネー。しかしナナコチャージには専用のクレジットカードが必要

クレジットカード

f:id:freedomkazu:20161026160531j:plain

 

支払いのほとんどはクレジットカード

現在ではクレジットカードが使えないお店はほとんどありません
使えないのは一部の飲食店(ラーメン屋等)
クレジットカードを使うメリットはポイント還元
現金払いでは何のメリット(ポイント等)もありません
しかも会計が早い
 
しかし税金の支払いにはクレジットカードが使えないため現金払いもしくは銀行口座の引き落としになります
 
代表的なもので自動車税
毎年5月頃通知が来て6月迄の支払い
今ではコンビニでも支払えるので便利になったものです
しかし現金払いの為ポイント還元はありません
会社を辞め、自営業(個人事業主)となった現在ではこの支払いが増えました
会社員であれば給与天引きであった
年金
健康保険
市民税県民税
 
年金は厚生年金から国民年金
健康保険は社会保険から国民保険
になり自分で支払うことになります
 
他にも固定資産税
 
現在クレジットカード対応なのは国民年金のみ
 
それ以外は銀行口座引き落としか現金払い
 

これをナナコで支払うことでクレジットカード払いのポイント還元になります

ナナコで一般商品を購入すると100円で1ポイント(1%)が付与されます
税金関係はポイントは付与されません
しかしナナコのチャージを現金ではなくクレジットカードチャージにするとクレジットカードのポイントが付与されます
 

ナナコを申込

店頭で記入するのは面倒
ネットで事前登録がスムーズ
下記リンクより事前申込が出来ます
必要事項を入力
申込書を印刷モードにしPDFに変換しドロップボックスに保存
これをiPhoneで開く
これでバーコードの持ち出しができた
私は紙が面倒なのでこうしましたが印刷して持っていくのが普通です
又は申込番号をメモしても可能
 
セブンイレブンに行く
レジでナナコの事前申込をした旨を伝える
iPhoneの画面のバーコードスキャンで無事認識されました
(これがエラーとなっても申込番号もあるので問題ありません)
発行手数料¥300の支払い
これはクレジットカード不可でした
現金払い
無事ナナコカードゲット
私が行った店舗ではすぐに署名するよう案内されました
その場で署名
カードなのでレジのリーダーに置いてそのまま忘れてします人がいるとのこと
署名がなければ自分のものと証明できないので渡すことはできない
それはそうです
 

クレジットカードの登録

登録はナナコサイトから
しかしすぐにはできません
発行後10日以降
チャージは更にクレジットカード登録後24時間後
すでにナナコを持っている方は問題ありませんが私は作ったばかりなので期日まで待つことに
 
ここでナナコがややこしいのが全てのクレジットカードでチャージできるわけではないこと
しかもチャージ対象でもポイント対象外のクレジットカードもある
 

ナナコにクレジットカードチャージ可能でポイント対象。年会費無料の高還元率(1%以上)

調べた結果3つ(全て国際ブランドはJCBのみ)
・リクルートカードJCB(還元率1.2%)
・楽天カードJCB(還元率1%) 

楽天カード

・Yahoo!JAPANカードJCB(還元率1%)

【YJカード】

 

※リクルートカードプラス(還元率2.0%)と言う高還元率のクレジットカードは現在新規申込を受付していません(年会費は¥2000)
※リクルートカードプラスは2016年9月16日よりナナコチャージはポイント加算対象外となりました
 
次に重要なのがポイントの交換方法
現金還元がベスト
昔使っていたSBIプラスカードは現金還元でした
しかもポイント還元率1.7%
現在はカード廃止で終了
又は現金還元に近いこと
REXカードはポイントを1ポイント1円で交換可能
(交換単位は1500ポイントを1500円)
現金でもらえるわけではないが交換した金額を差し引いて(相殺)請求される
つまり現金還元と同じです 
 
現在、私がメインに使っているREXカード(ジャックスカード)はポイント還元率1.5%
これを使うつもりでしたがポイント対象外なので意味がない
サブカードの楽天カードはポイント還元率1%
しかしブランドはVISA、よってポイント対象外
 

交換方法

・リクルートカードJCB1.2%
リクルートポイントをポンタに交換可能(1ポイント1円)
ローソンを代表としたポンタ加盟店で使用可能
 
・楽天カードJCB1%
楽天ポイントで楽天の各サービスで使用可能(1ポイント1円)
又は楽天Edyに交換可能(1ポイント1円)
 
・Yahoo!JAPANカードJCB1%
Tポイントで使用できる
TSUTAYA、ファミマ、ヤフーショッピング等
 
一番汎用性が高く使えるのは楽天Edy
しかしVISAを変更するには解約と再申込が必要
現在毎月の支払いに設定しているので解約は困る
そこで新規にカードを作ることにしました
 
リクルートカードJCBを申込
リクルートカードはポイント還元率が1.2%と一番高くポンタをローソンで使える
しかしメインのコンビニはセブンイレブン
セブンイレブンはポイント還元率ではなくセブンコーヒーが理由
美味しくて安い
ポイントの利用の為にローソンを使う事になるが、使ってみて使いにくい時は別のカードも検討すれば良い
 
ナナコを有効に使う為には手持ちのクレジットカードではポイント対象外なのでリクルートカードを申し込みました
入会キャンペーンで2000ポイントがもらえ、ポンパレモールで無洗米を購入しました
(キャンペーンポイントはポンタポイント交換不可)
 
メインカードがポイント還元率1.5%なのでナナコ専用カード(セブンイレブン)という使い方になります

 

2016/12/17追記

Yahoo!JAPANカードJCBを申込

ポイント還元率が高いリクルートカードですが、現在ローソンをあまり使わず使い勝手が悪いので新たにYahoo!JAPANカードJCBを申込ました

Tポイントの加盟店で使える店がないか探したところwelcia(ウェルシア薬局)でTポイントが使えます

しかも凄い事に毎月20日は200ポイント以上の利用なら1.5倍

f:id:freedomkazu:20161221095229j:plain

つまりポイント還元率1%のクレジットカードがウェルシア薬局で20日に使うと1.5%になります

Tポイント|ウエルシア薬局

ドラッグストアーは薬以外に日用品、お酒、食品と買い物がしやすいのでうってつけの利用先でしかも近くにお店がある

還元率も最高になり利用しやすいと現実的になりました

入会キャンペーンで7000ポイント(入会で3000、1回の利用で4000)がもらえるのでYahoo!ショッピングでまた無洗米を買おうと思っています

(キャンペーンポイントはYahoo!サービスのみ)

ポイントを有効的に使うには無駄なものを買っては意味がありません

日常的に使っているものが良いので色々考えた結果、お米が金額的に丁度良い買い物でした

【YJカード】

 

予想外の効果

結果2つのカードを作ったので入会キャンペーンで合計¥9000分もらえました

クレジットカード払いが出来ない税金、公共料金の支払いをナナコで支払うことでポイント還元にすることが目的でしたが予想外の大きなオマケが付いてきました

 

私の場合、楽天カードVISAを現在使っている為、楽天カードは切替できませんでした

しかしApple Pay対応のクレジットカードも新たに作ったことで楽天カードの支払いを切替できたので、楽天カードもJCBで新たに申し込みしました

楽天カードも入会キャンペーンがあるのでEdyで使いたい人には良いカードです

私は新規ではないので入会キャンペーン対象外ですがEdyキャンペーンと家族カード入会キャンペーンで¥1700分のポイントがもらえています

これも楽天市場の買い物に使おうと思っています 

楽天カード

 

今後の効果

国民健康保険、市民税、固定資産税、自動車税の合計は年間¥488000
これをナナコで支払う
ナナコのチャージをリクルートカードにすると1.2%で¥5856
これがポンタを使いローソンでの買い物にあてられます
 
ナナコのチャージをYahoo!JAPANカードにすると1%で¥4880
ウエルシアで20日に買い物で1.5倍で¥7320
 
これが今までは現金払い、口座引き落としだったので0円
ナナコ発行手数料が有料の¥300ですが、すぐに元が取れます
 
おまけとして
コンビニはセブンイレブンがメインですので
今まではREXカードで1.5%のみ
ナナコで支払えばナナコポイント1%とリクルートポイント1.2%で合計2.2%となります
更にクオカードもある
クオカードをナナコで購入
1万円で購入出来るクオカードの額面は¥10180で1.8%とナナコの1%以上
リクルートポイントと合計で3%
 
請求明細も減る
メインのREXカードは請求明細がかなり多い(当たり前か)
中でもセブンオリイレブンの小額明細が一番多い
これがリクルートカードでナナコチャージになる事で明細が減り見やすくなる
(請求明細は家計簿と同じですのでこれもクレジットカードのメリット)
セブンイレブンの使用明細がリクルートカードのナナコチャージのみで詳細がわからない
これはナナコのサイトで使用履歴で確認できます
 
 
クレジットカード関連記事
follow us in feedly