読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

空港へのスーツケースの発送が前日では不可、前々日が基本。しかしなんとか発送できた(追記あり)

海外旅行

f:id:freedomkazu:20160613121151j:plain

 

空港までスーツケースを事前に送っておく

電車バスを使った移動ではスーツケースは邪魔です
手ぶら移動は本当に快適
一度使ってしまうとスーツケースを自分で持って行こうとは思いません
 
2日前に荷造りをし発送しようとしていました
しかし風が吹く予報でウインドサーフィンに行き
帰りも遅くなり結果翌日に
早めに荷造りし重量を計り20kg以内
運賃はヤマトの空港宅配が安く営業所も近いので持ち込み
しかし前日では受付できませんとのこと
2日前までの受付が決まり
ヤマトは諦め、郵便局でゆうパック
こちらも同じで2日前に預かり空港に前日に着けるのがルール
しまったー
 
以前はアメックスゴールドカードの無料空港宅配が使えたが1年経ったので年会費有料になる前に解約してある
楽天カードにも無料ではないが空港宅配があった気がしたので調べる
JALABCが数百円値引きとある
JALABCは前日の集荷可能
しかし12時まで
現在13時
電話してみる
やはり前日の集荷受付は12時まで
持ち込みではどうか聞いてみる
それなら可能
ヤマトかゆうパックで送ってくださいとのこと
???
羽田空港のJALABCのカウンターを貸してそこに送る形となりますとの説明
別途料金は請求されず各会社の運賃に含まれているとのこと
羽田空港の送り先を教えますのでそこ宛に送ればOKとの事
電話を切る
 

整理して考えてみる

ヤマトもゆうパックも空港宅配は前日発送不可
とりあえず住所は指定できるので通常発送でその住所に荷物を送れば良いだろう
再びヤマトの営業所へ
スーツケースを空港宅配ではなく通常発送でJALABCの住所へ送ることを話す
通常発送で茨城県から東京へ翌日配達は何の問題もないのでOK
夜の23時発なので時間指定は20時までで良いが時間指定を聞いてみる
余裕を見て午前中の配達にしておきますとのこと
 
これで無事スーツケースの発送が完了
やはり余裕を持って2日前以前に送っておくのが安全です
 

しかし疑問が

運賃が安い
最大の160サイズの料金
調べると空港へ送る際は空港手数料¥684が加算されるとある
(帰りの自宅へ送る際は手数料不要)
なるほどそれで往復の運賃が違うのか
 
さて羽田空港での受け取りでどうなるか
別途空港手数料が請求されるのか
どちらにしても発送は済んでおり、JALABCの指示通りに送っただけなので問題ないとは思いますが
 
2016/09/15追記
翌日(出発当日)
21:00羽田空港国際線ターミナル駅着
乗換で行き先を間違え予定より30分遅れ
AirAsiaは3時間前からチェックインできるので3時間前到着を予定していたのでまだ余裕がある
出発の3階の奥にJALABCのカウンターがある
21:10ヤマトの送り状の控えを渡す
荷物の受取
空港手数料の支払っていない普通発送なので無事届いているか心配でしたが良かった
追加料金の請求も無し
あっけないくらい普通に受け取れました
しかし今回はイレギュラーで今後は余裕を持って発送します
ヤマト、ゆうパックは2日前以上
JALABCは前日の午前中(楽天カードのコード番号で割引あり)
ちなみにAirAsiaのカウンターはKでJALABCの目の前でした
 

今回は間に合わなかったですがアメックスのグリーンカードを検討しています

グリーンカードでも空港までの手荷物無料宅配サービスはゴールドと同じです
7日前までに電話予約をして希望集荷日を指示するだけと簡単
伝票も用意してくるので記入も不要
これが無料で回数制限無し
 
どちらにしても2日以上前(地域によっては3日前)に余裕を持って送るのが基本ですね
 
 

follow us in feedly