読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

Edy機能付き楽天カードに切替無料キャンペーンに登録。Edyはポイント利用に便利

クレジットカード

f:id:freedomkazu:20160825104828p:plain

 

Edyを含む電子マネーに興味がなかった

現金払いが一番損な時代
現金で支払っても安く買えることはありません
昔であれば高額な商品は現金が安く買えることもあったと思います
一例で
もう10年以上前ですがトヨタ車に乗っていた時代に車検代を現金で払うかカード払いにするか
車検代約10万円程度
現金で払えなくもないが一度にこの金額は大きな出費
トヨタ車の購入で入ったトヨタファイナンスのクレジットカード
確か車検及び整備費をこのカードで支払うと何らかのメリットがあった
これとは別に期間限定で車検代をカードで支払うと¥5000のキャッシュバックキャンペーンがあった
よって現金でも払えなくないがカード払いにした
所定の手続き後¥5000が振り込まれました
割合にして5%のキャッシュバック
これが現金払いだと何の特典もない
現金払いよりカード払い(借金)がお得
 

現在はポイント還元率1.5%のクレジットカードをメインで使っています

レックスカードは実質ポイントが現金還元
サブで楽天カード、ポイント還元率1%
クレジットカードは一時的にお金を借りています
1ヶ月締めで翌月の指定日にまとめて後から支払う
お店への支払いはクレジットカード会社が立替え払いをしている
これで金利(手数料)は0
この金利(手数料)はお店が支払っている
 

これに対し電子マネーは使う前に支払う

商品、サービスを購入する前に支払う
代表的なものはスイカ、パスモなどの電車運賃
古くは公衆電話のテレフォンカード
 
これをクレジットカードと比べると
お金を借りてポイントで現金還元ができるのに対し
電子マネーは使う前にお金を支払っているのでクレジットカード以上のポイント還元が無いと使うメリットが無い
よってクレジットカードメインの私は電子マネーに興味がありませんでした
 

Edyをよく見かけるので気になり調べてみた

楽天カードにもEdy機能付きもある
Edyは加盟店が多く、コンビニは全店で使えるのが大きい
しかしEdy自体のポイント還元はやはり無い
しかし楽天Edyはカードからのチャージで¥200で1ポイント
還元率0.5%
これでも無いよりはマシですがクレジットカード払いよりポイント還元率が低くあえて使うメリットは無い
 
しかし楽天カードEdyは楽天ポイントを1ポイント¥1に交換できる
これは便利
楽天ポイントは基本楽天サービスで使います
1ポイント¥1
楽天もたまに買い物をするので使わなくも無いが頻度は少ないので使いにくい
楽天レンタルでオンデマンド映画になっていない作品をレンタルが主な使い道だった
しかしこの楽天レンタルも近々サービス終了
 
よって楽天Edyは楽天ポイントを使う最適の手段
Edyに切り替えるには手数料がかかるのがネック
それが現在、楽天Edy切替キャンペーン中
通常¥1080のEdy切替手数料が無料
キャンペーン期限8/31迄
すぐに申し込みました
 
注意
楽天ポイントをEdyに交換できますが期間限定ポイントは使えません
期間限定ポイントは楽天ポイントカードで使えます
楽天ポイントカードの主な加盟店はサークルケーサンクス
ここが加盟店で唯一私が使えそうな店でしたがサークルケーサンクスは使っていないので期間限定ポイントの為にわざわざ使うのはナンセンス
期間限定ポイントは楽天カードがメインカードではないのであまり多くない
今現在で173P
これなら期間限定は捨てても良い金額
もともと期間限定ポイントは通常の1%の上乗せおまけポイントなので
 
クレジットカードメインの私にはEdyをチャージしてわざわざ使うことはないですが、ポイントの使い道としては便利です
通常はEdy機能付きへの切替には手数料がかかりますので無料キャンペーンの今がチャンス
 
切替キャンペーンは楽天e-NAVIのキャンペーンにあります
キャンペーンに登録からの切替が条件になります
 
Edy機能付き楽天カードの説明
follow us in feedly