読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

F1GPマレーシアのチケットを購入、セパンサーキットHPより。初の海外チケット購入は少し時間がかかったが無事購入できた

チャレンジ 自動車 趣味

f:id:freedomkazu:20160819121630j:plain

 

アゼルバイジャンが今年F1GPヨロッパでバクーの市街地コースで初開催になった

この事を知りアゼルバイジャンの旅行中にF1GPの今年のレースカレンダーを調べた
 
6/17-19で既に終わっていた
2016年はフジテレビのBSフジ無料放送もなくなり見ていません
 
今後のカレンダーを見ると10月にマレーシアGPがある
クアラルンプールはLCCのAirAsiaがあるので行きやすい海外レース
これで10月のマレーシアGPのチケットを購入することに
 
過去に鈴鹿は2回行ったことがあります
やはり茨城県からでは鈴鹿は遠いです
車で行ったからといのもありますが
 
鈴鹿は過去に行ったこともあり、行ったことのないサーキットで見てみたいというのもあります
 
マレーシアセパンサーキットの場所は空港の直ぐ近くです
 
今はF1よりもMotoGPが面白く、今年はもてぎのチケットを購入してあり10/15-16と行く予定をしています
既に宿も取ってあります
 
レースはMotoGPが面白くMotoGPのマレーシアGPが10/30にあるのでこっちを見に行くといのもありますが、既に今年はもてぎを購入しているのでF1にしました
もてぎは茨城県から近く行きやすい
 

チケットの購入

アゼルバイジャンで軽く調べると2万円程度で買えることがわかり価格的にも許容範囲内
丁度タイミングよくAirAsiaのセール期限が8/14迄
8/8からドバイへ戻るのでドバイで詳しく調べました
(日程はドバイに余裕がありました)
 
F1.comでも買えることは下調べでわかっていた
詳しく調べるとセパンサーキットから直接買える
直接買えるのであればそれが一番
公式サイトを見てみる
 
セパンサーキットTOPページ
 
イベントのF1
 
チケットのF1
 
価格はピンからキリまで
メルセデス、フェラーリ、レッドブルの席が高い
メルセデスで約¥70000(レートRM1=¥25)

f:id:freedomkazu:20160819120717j:image

 

メイングランドスタンドは約¥47000から

f:id:freedomkazu:20160819120706j:image

 

メイングランドスタンド(バックストレート)は約¥15000から

f:id:freedomkazu:20160819120723j:image

 

グランドスタンドK1(第1、2コーナー前)約¥17500

自由席最安約¥4200

f:id:freedomkazu:20160819120711j:image

 
公式サイトでは席がわかりにくいので、別で調べるとありました
これで席と価格がわかり、どの席にするか
最初は第1,2コーナー前のK1スタンドにしようと思いました
 
しかしメインのグランドスタンドとバックストレートはモールエリアになっておりモールエリアの各イベントを見るにはK1では入れないとのこと
これを知りK1は止め、グランドスタンドにすることに
 

バックストレーを含めどこにするか、価格も種類も多い

グランドスタンド上段は高いので除外
下段かバックストレート
バックストレートは見える範囲が広く風も抜けるのでホームストレートより良い面もあるとのこと
ホームストレートはスタート前、ピット、ゴール等が見れるのでやはりホームストレート下段にしました
下段は4種
場所はターコイズ、価格RM943.4(¥23600)に決めました
屋根がある(陽射し除け、スコールでも濡れない)、大型モニターあり、ピットが見える
 

購入の流れ 

希望チケットの右Buy Nowをクリック
チケットが選択され画面が変わる
枚数を入力
OK to Split Seats?は席が離れて良いか?
複数枚買う人は連席が良いのでNO
CHOOSE SEATSをクリックで座席指定

f:id:freedomkazu:20160819120729j:image

座席マップが表示されます(この表示には少し時間がかかります)
自分が購入した緑の席をクリック

f:id:freedomkazu:20160819120734j:image

座席の詳細画面に切り替わる

f:id:freedomkazu:20160819120741j:image

右にスクロールできます

f:id:freedomkazu:20160819120748j:image

白と黄色がわかりにくい
白が売約済み、黄色が空席。画面は白をクリックで売約済み

f:id:freedomkazu:20160819120754j:image

黄色をクリックで座席が選択できます

f:id:freedomkazu:20160819120801j:image

価格表を再度表示

f:id:freedomkazu:20160819120807j:image

ターコイズは01、02、03がある

f:id:freedomkazu:20160819120813j:image

下にスクロールするとビューがあるのでクリック

f:id:freedomkazu:20160819120820j:image

簡易的ですがコースがどう見えるかの参考になります

f:id:freedomkazu:20160819120825j:image

座席の選択が終わったら下にスクロール
Type/Priceをクリックし大人/子供を選択
もう一つがチケットの発行
自宅でプリントが楽なのでPrint at Home Ticketsを選択
緑のCONTINUEをクリック

f:id:freedomkazu:20160819120832j:image

チケットの確認画面
座席と価格を確認

f:id:freedomkazu:20160819120839j:image

画面下のADDONSでフードセットも購入しました

f:id:freedomkazu:20160819120845j:image

 

RM25(¥630)ならサーキット内の価格としては安いと思います

 

 

 

f:id:freedomkazu:20160819120903j:image

 
下にスクロール
支払方法を選択
自宅で印刷なのでクレジットカードを選択
以下クレジットカード情報
連絡先情報の入力

f:id:freedomkazu:20160819120852j:image

最後に
チケットのPDFを開く際のパスワードを設定
その下がイベントのメール(早期購入は半額等の割引があるそうなのでチェックした)
アンケート(何で知ったか)
利用規約の同意
アカウントの作成
全てがOKなら緑のFINALISE ORDERをクリック

f:id:freedomkazu:20160819120858j:image

 
購入完了後、直ぐにメールがきました
メールにPDFが添付されています
PDFを開くには自分で設定したパスワードの入力が必要です
自分の設定したパスワードで無事開きました
1ページが観戦チケット
2ページ目がフードセットのチケット
 

かなり時間がかかった 

つまずいたのが座席選択
座席マップが出てこなかった
これは少し時間がかかるようです
ドバイでVPN接続していたせいもあり速度が遅く時間がかかっていることが最初はわかりませんでした
それと座席をどこにするか
全体的に翻訳しながらで時間もかかりました
 

海外レースでは日本から行きやすいマレーシア

しかも立地も良い
サーキットは郊外に作ることが多いのでアクセスが悪い国も多いようです
その点もマレーシアは比較的アクセスは良いと思います
 
今年のF1GPは過去最多の21レース
新興国が増えてきて昔のレースカレンダーとはかなり変わりました
バーレーン、中国、ロシア、アゼルバイジャン(ヨーロッパ)、マレーシア、アブダビ
その中でもマレーシアは1999年からと長く続いています
逆にトルコは2005年から7年で、韓国は2010年から4年で、インドは2011年から3年で終わりました
 
ニュース記事でバーニー・エクレストンが今後ヨーロッパは更に減ると示唆
フランスGPが2008年を最後に姿を消している
その分、他の地域の国から参入することになるだろう
F1はヨーロッパの伝統的なレースだがヨーロッパの市場にこだわるつもりはない
F1はヨーロッパ選手権ではなく世界選手権なんだと主張
 
F1のレース開催地を見ても時代の変化が見えてきます
 
来年はMotoGPをマレーシアで観ようかな
早割は半額らしいです
follow us in feedly