読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

DIY 網戸の張り替えにチャレンジ。やってみたら意外に簡単だった

チャレンジ

f:id:freedomkazu:20160623152223j:plain

 

古い網戸を張り替える

ネットが少し破れていました
 
ホームセンターで部品の調達
 
ネット91cm×2m¥388

f:id:freedomkazu:20160623152022j:image

 

 

止めゴム3.5mm×7m¥140

f:id:freedomkazu:20160623151953j:image

 
これが1枚分
4枚張り替えるので各4つ
 
必要な工具
クリップ2個セット¥321

f:id:freedomkazu:20160623152005j:image

 
紐押えローラー¥170

f:id:freedomkazu:20160623152011j:image

  
網戸専用カッター¥321

f:id:freedomkazu:20160623151945j:image

 
合計¥2924
4枚分でも¥3000以下
 
網戸も売っていたので価格を見ると約1万円します
価格にして1/10以下で網戸の張り替えが出来ます
 

張替ネットの種類

メッシュの細かさが数種類あります
細くなるほど高くなる
 
素材は通常品はPP(ポリプロピレン)
耐久性、耐熱の高級品がグラスファイバー
 
色はグレーとブラック
 
虫除け成分が入ったものなどもあります
 
私は売れ筋の24メッシュ、PP、ブラックにしました
これで1枚分¥388
 
網押えゴム
網戸の溝の幅に合わせます
幅が約3mmだったので3.5mmを購入
種類は2.8,3.5,4.5,5.5,6.8と5種類あります
 
これが一番悩みました
溝は入り口が狭く奥が広くなっています
ゴムは中空なので変形します
入り口ではきつく、奥に入った時にゴムの太さが入り口より太くないと抜けてしまいます
かといって太すぎると入りません
 
これは1枚分を買って張り替えてみて問題なさそうなので残りの3枚分も3.5mmを購入しました
 
しかし現在押えてあるものはプラスチック製
お店の新品を見ると同じプラスチック製でした
 

準備

古いプラスチック製網押えを外す
網戸を取り外す
上に持ち上げ、下が浮いたら外す
網戸の角のプラスチックの端をマイナスドライバーで、てこの力で浮かす
かなり硬いのでマイナスドライバーは大きいものがお薦め
プライヤーで浮いた部分をつまみ引き抜く
手でも抜けるとは思います
 
現在のものもゴム製であれば簡単です
 
水洗い
網押えの溝も含めかなり埃が詰まっているので古い歯ブラシ等で洗う
 
ついでにサッシのレールも水洗い
ここでも歯ブラシが便利
かなり埃が堆積してました
 
これで下準備は完了
 

貼り付け

どの部品にも説明が書いてあります
まずは網戸を作業しやすい場所に置く
その上にネットを載せる
ここでクリップが必要
両端を留める
ネットを伸ばしていき、端を何かを置いて固定。私は靴を使いました
この時ネットが水平になるようバランスよくセット
説明書によると短い面からゴムを取り付けるとある
ここで専用ローラーを使う
ローラー部は片側のみ外径が大きい

f:id:freedomkazu:20160623151959j:image

この外径が大きい面を網戸の内側で走らせるとネットがきつめに
逆に外側で走らせると緩めに
私は内側にしきつめに
 
最初の1辺はネットが曲がる
 
気持ちよくローラーを一気に走らせては駄目
ゆっくりネットが平行かを見ながらやる
ネットの角はネットが引っ張られるので切り込みを入れておく
 
短い1辺がゴムで固定できたらクリップを移動
長い辺の中央の両端でクリップを止める
長い辺の中央(半分)までゆっくりとゴムを押し込んでいく
ここでクリップの移動
クリップを重しを端の両端で固定
長い辺の残りの半分をゴムを押し込んでいく
これで2辺が終わり
残りの2辺も同様に
 
1周が終わったら最初の短辺が曲がって浮いている
浮いている部分のゴムを抜きやり直し
ネットの張り具合を見る
綺麗に晴れているので余りのネットをカット
ここで専用カッター
コツは刃の底を網戸に押し付けて押していく
やはりカッターより楽でした
 
最初の1枚はネットが曲がりやり直したのでネットが一部汚い
やり直しの際、ネットが浮いているのはOK
押して変形したネットが外に行くため
しかし逆は汚い、押した部分が使用面となるため
 
コツはゴムを押し込む際に、ゆっくりとネットが傾いていないか確認しながら慎重に
 
角のネットは切り込みを入れておく
ゴムは連続で使わず1辺づつカットが良い
連続で使うとゴムがねじれてネットの曲がりの原因になるような気がします
 
2枚目はコツがつかめたのでやり直しも少なく綺麗に張れました
 
網戸の幅が2種類
66cm幅と88cm幅
ネットは共通で91cm
88cmの網戸はカットなしでできました
しかし66cmの網戸は大きすぎてクリップで止められません
クリップを使い、余分をハサミでカットしておく
 

取り付け

網戸が入らない
網戸の下の内側にネジが2本ある
これは何なのかと思ったら下の高さ調整
のの字の方向に回すと下面が上がります(高さが短くなる)
これで無事入りました
外すときはきつかったが無理やり取りました
外すときにベジで調整が良いです
 
やってみると意外に簡単でした
窓を開けて困るのが虫
特に危険なのが蜂
網戸が直ったことで積極的に窓を開けられるようになりました
follow us in feedly