読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

スーツケースが割れたので買換。良いものが見つかりました

海外旅行

f:id:freedomkazu:20160613120832j:plain

 

スーツケースが1年で割れる

昨年の7月に購入
今までは布製のスーツケース
ハードタイプにする
バッグ専門店で現物を比較し購入
大きさは預け荷物最大サイズ
タイプは2種
ファスナータイプとアルミフレームタイプ
違いは重量
ファスナーは金属でない分軽い
軽量なファスナータイプにしました
うたい文句は最軽量
使い勝手もよく満足していました
 
しかしある時ホテルでスーツケースを開けると割れに気づく
 
角の部分
このひび割れ、ぱっと見では気づきにくい
その旅行時は問題なく帰国
仕方がないのでシールで割れの部分に貼り対処

f:id:freedomkazu:20160613121355j:plain

右上のアップルシール2枚が割れの為に貼ったもの

シールはレーンで荷物の識別をしやすくする為

 
次の旅行でも、またホテルで割れを発見
 
今度はキャスター部の取り付け部
まーなんとかキャスターを転がすには問題なかったので良かった
 
約1年で2ヶ所の割れ
耐久性が低いなー
 

壊れた場合

割れは飛行機の預け荷物でおきます
これはスーツケースを含め荷物は投げられます
よって、ワレモノ、貴重品は預け荷物に入れないがどの航空会社にも注意書き、あるいは預ける際に聞かれます
預け荷物の受け取り時に割れを確認し空港を出る前に申告すれば対応は可能です
しかしどのような対応をしてくれるかはやったことがないのでわかりません
まー普通、割れの確認なんてしませんよね(笑)
 
スーツケースのCMでも強度を強調したものを見かけますが、空の状態で投げても無意味
20kg程度の中身を詰めた重い状態で投げたり落下したりの強度が重要ですからね
 

耐久性

1年で割れる
しかし期間ではなく回数なんです
現在の旅行スタイルは周遊が多い
今までは1旅行で1往復の2回のフライト
前回の旅行では最多で10回のフライトでした
平均で1旅行4-6回のフライト
年間約3回程度が6回に
フライトの回数でいくと約6倍
1年ですが、今までの乗り方でいくと6年分
そう考えるとまー寿命かという感じもします
 
2ヶ所が割れ、しかも1ヶ所はキャスターの付け根
これでは次の旅行には厳しい

買い換えることに

今回は強度重視
サイズは前回と同じ預け荷物最大サイズ
3辺の合計157cm
航空会社により違いはありますが157cm以内であればどの航空会社でも無料の範囲内になります
大きいスーツケースに慣れるとパッキング時の自由度が高く楽なんです
小さい2、3泊用も持っていますが最近は全然使っていません
前回の購入で現物を比較し、店員からのアドバイスも受けたこともあり
今回は価格面で安いであろうネットで探す
現在使っているものはバッグ専門店で約2万円でした
良さそうなのがありました
 
Griffinland TSAロック搭載 スーツケース 無料受託手荷物最大サイズ
 
アルミフレームタイプ
強度重視ということでアルミフレームを検討していたので丁度良い
アルミフレームは開閉は楽です
キーもUSAのTSAロック対応
しかも安い¥11980
しかし重くなるのが気になる点
現在の最軽量スーツケースでもギリ20kg
つまりさらに荷物を減らすか預け荷物の料金が上がるか
 
軽量タイプを探す
同じメーカーのファスナータイプがある
約900g軽量
しかも強度はこちらが高い
合わせ部がファスナーなのでクッション性がある
アルミフレームは変形せずにワンタッチ開閉で使い易い反面、変形しないがゆえにアルミフレーム部に許容以上の力が加われば変形し、最悪開閉できなくなる事も考えられる
価格はもちろんファスナーが安い¥7980
 
重量、強度、価格を総合的に考慮しファスナーにしました
色はターコイズ
表面はマットタイプ
これは汚れや傷がつきにくいというメリットがある
ミラータイプは最初は良いですがすぐに傷だらけになります
それとセキュリティ用の開封がわかるシールや荷物番号のシール
これが剥がしにくく糊が残りやすいこともあったのでマットタイプにしました
 

2日後に届く

実物を見てもデザインもカラーも良い
4つ角にはプロテクターの補強もある
キャスターの付け根も強度がある作り
上部とサイドの取っ手の付け根も金属で強度がある作り
 
現在のものとの比較
現在のものは溝が少ないが、今回のものは溝が多く強度が高く変形しにくい作り

f:id:freedomkazu:20160613121017j:plain

キャスターサイズが大きく転がすのが軽くなる

付け根も大きく強度もある

f:id:freedomkazu:20160613121100j:plain

ハンドルを最大に伸ばした比較

少しですが伸びが長い

f:id:freedomkazu:20160613121116j:plain

カラー、ターコイズのマット

f:id:freedomkazu:20160613120832j:plain

f:id:freedomkazu:20160613121151j:plain

4つ角には補強がある

f:id:freedomkazu:20160613121202j:plain

これがTSAロック(アメリカ、ハワイには必須)

f:id:freedomkazu:20160613121211j:plain

これが容量を増やすことのできるファスナー

f:id:freedomkazu:20160613121220j:plain

取っ手の付け根は金属で強度がありそう

f:id:freedomkazu:20160613121250j:plain

表面マット地の拡大

f:id:freedomkazu:20160613121233j:plain

 
前回の購入価格が店頭で約2万円
今回はその半額以下
作りを比べても全てが良い
中の仕切りも両面、ベルトも両面にある
今使っているものは軽量化が優先で多少強度が犠牲になっている気がします
うたい文句は最軽量でした
今回のものは軽量ですが強度も考慮しており耐久性は高そうです
ダブルファスナーになっているので容量を増やすこともできます
買い物をする人には便利な機能です
 
流石はネット価格¥7980で送料無料(関東)
この価格であれば壊れても、すぐに買い換えられますね
見た感じでは耐久性は高そうです
 
次の旅行が楽しみです
 
カラーは豊富
表面は3種(ミラー、マット、メッシュ)
 
軽量のファスナータイプ
 
開閉が楽なアルミフレーム
 

Griffinland

http://www.kugimachi.com/

 

 

follow us in feedly