読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

銀河鉄道999がAmazonビデオプライム対象で観てみた

映画

f:id:freedomkazu:20151225103324j:plain

 

銀河鉄道999

懐かしい映画、小学生の頃に見た
松本零士原作
銀河鉄道999テレビ放送1978年
銀河鉄道999映画1979年
さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅1981年
 
Amazonビデオを見ていたら銀河鉄道999のタイトルが
プライム会員無料対象
 
懐かしいので観てみた
しかし有料だったら観たかは微妙
 
ストーリや結末は完全にに忘れていた
 
宮崎アニメを見ている今ではアニメとしての作りはイマイチ
宮崎駿監督の風の谷のナウシカ1984年
 
しかし銀河鉄道でいろいろな惑星を旅し、そこに暮らす人々と触れ合い成長していく主人公
謎の女性メーテルとSF作品としては良くできています
当時は夢中になったものです
 

他の松本零士の作品

宇宙戦艦ヤマト1974年テレビ放送
キャプテンハーロック1978年テレビ放送
 
宇宙戦艦ヤマトの再放送でブームが起こりその後、銀河鉄道999や機動戦士ガンダム1979年とアニメブームになっていったようです
 
銀河鉄道999は旅、青春、永遠の命、今を生きると言ったことがテーマになっているように感じました
 

他の作品との類似点

機械化人との戦いはターミネーターに
親が敵はスターウォーズから
相互に影響を与えているように思います
 
スターウォーズ1977年
スターウォーズ2 1980年
スターウォーズ3 1983年
銀河鉄道999テレビ1978年
銀河鉄道999映画1979年
さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅1981年
ターミネーター1984年
 

リメイク作品

ちなみに宇宙戦艦ヤマトは「宇宙戦艦ヤマト2199」として2012年に総監督出渕裕で新たに映画とテレビ版が制作されています
原作に忠実で現代のアニメ技術で作られていますので良い作品でした
 
銀河鉄道999映画版2作品、Amazonプライム会員無料ですのでSF、アニメブームの元祖を見てみていかがでしょうか
 
follow us in feedly