読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

タオ島1周ボートツアー

海外旅行 チャレンジ

f:id:freedomkazu:20151113110929j:plain

  

2015/11/11(タオ島3日目)

6:30起床
外はあいにくの雨
朝食は7:30から
7:24雨が上がる、ついてる

f:id:freedomkazu:20151113104334j:plain

f:id:freedomkazu:20151113104350j:plain

 
7:33-7:52朝食、今日はパッタイ(タイ焼きそば)
平打ち麺であまり好きではない
まー不味くはないが

f:id:freedomkazu:20151113104255j:plain

 
部屋に戻り水着に着替え、荷物を持って8:20ホテル出発
集合時間は目の前の旅行会社に8:30
各地へのボートは沢山あります

f:id:freedomkazu:20151113104432j:plain

旅行会社の女の子が中に入って待てばと言われ中へ
電話をかけてくれて10分くらい遅れるとの事
8:42ピックアップ
車はハイラックスのピックアップトラック
各ホテルを回りピックアップ
 
9:13ツアー会社着
港にショップがある
エントランスフィー100B
ここでスノーケルセット借りる
ツアー会社がいくつもあるのでリストバンド配布
ここはピンク色
目の前に見える船がツアーボート

f:id:freedomkazu:20151113104511j:plain

 
9:32乗船
6船が並列で係留してるので同時出航のようで待ちが長い
10:05やっと出航
船首

f:id:freedomkazu:20151113104656j:plain

右側

f:id:freedomkazu:20151113104707j:plain

左側

f:id:freedomkazu:20151113104719j:plain

後方右側。ライムグリーンのポロシャツがキャプテン

f:id:freedomkazu:20151113105349j:plain

後方左側

f:id:freedomkazu:20151113105406j:plain

 
1ヶ所目Shark bay
ここはサメが見れるポイント
Tシャツを脱ぎシュノーケルをつけいざ海へ
透明度が低く何も見えない
すぐに船に上がる

f:id:freedomkazu:20151113104548j:plain

f:id:freedomkazu:20151113105024j:plain

 
2ヶ所目Aow Leuk
ライフジャケットがないと安定しないのでライフジャケットを借りる
これも船により色が分かれておりここはオレンジ色
ここはそこそこの透明度
岩に向かって泳いでいくうちに魚を発見
餌のある岩に魚が集まっていて見れました
岩には貝が付いているので注意が必要
気をつけていましたが貝で小指を切ってしまった

f:id:freedomkazu:20151113110029j:plain

f:id:freedomkazu:20151113110045j:plain

f:id:freedomkazu:20151113110059j:plain

f:id:freedomkazu:20151113110111j:plain

f:id:freedomkazu:20151113110127j:plain

f:id:freedomkazu:20151113110138j:plain

 
船に上がってここでお昼の配布
この日は少し波があり2ヶ所目への移動で少し酔った
シュノーケリングしている時は揺れはないので平気
海に入っている間に少し回復したのでお昼は食べる
コーヒーはお腹を刺激するので飲み物は紅茶にする

f:id:freedomkazu:20151113105204j:plain

別のツアー会社の船と一緒です

f:id:freedomkazu:20151113105214j:plain

f:id:freedomkazu:20151113105227j:plain

 
3ヶ所目Hin Wong bay
ここも魚が見れました

f:id:freedomkazu:20151113105514j:plain

f:id:freedomkazu:20151113105539j:plain

f:id:freedomkazu:20151113105602j:plain

f:id:freedomkazu:20151113105629j:plain

 
4ヶ所目のMango bayがなしでNang Yuan
ここは桟橋があり上陸
上陸はチケット100B
これは含まれているので配られます
見えるように雨雲が来て雨が降ってきました

f:id:freedomkazu:20151113105835j:plain

f:id:freedomkazu:20151113105846j:plain

f:id:freedomkazu:20151113105858j:plain

小さな島と島が砂浜でつながっている

f:id:freedomkazu:20151113105915j:plain

 
このNang Yuan島がメイン
3つの島が砂浜でつながった有名な島
ダイビングポイントとしても有名でスキューバダイビングをしている人もいました
スキューバダイビングは韓国人や中国人が多かった
バーが1ヶ所とレストランが1ヶ所
小さい島なのでお客が集中していて座るところもない
タイミングも悪く雨
雨はすぐに上がる
島に上がって揺れもなく少し落ち着いたこともあり軽く食事、麺を食べる
コリアンヌードル(辛いインスタントラーメン)
シュノーケリング、遠浅でサンゴが多い。魚はいるが少なめ
上がってアイス食べたりのんびり
この頃には人は少なくなりました
 
ナンユアン島の説明看板

f:id:freedomkazu:20151113110256j:plain

これが島のバー

f:id:freedomkazu:20151113110302j:plain

桟橋

f:id:freedomkazu:20151113110316j:plain

ナンユアン島の位置

f:id:freedomkazu:20151113110329j:plain

3つの島が砂浜でつながっている

f:id:freedomkazu:20151113110340j:plain

 
結果2時間以上滞在、少し長すぎ
 
15:55ナンユアン島を出港

f:id:freedomkazu:20151113110406j:plain

 
16:09帰港
16:17上陸
タクシーは2台目で5分待ち
16:31ホテル着
 
水着なのでそのままホテルのプールで泳ぐ
部屋に戻りシャワー
 
18:03ランドリー1kg50B、仕上り明日の同じ時間
どこでも扱っているが目の前の旅行会社に出しました
1kgはTシャツ3枚とパンツ3枚
パンガンでは自分で洗濯しましたがタオ島は安くて便利です
 
18:11両替
セブンイレブンに酒ありました
ジョニ黒小瓶390B
場所はレジの奥に酒が置いてあります
 
18:23夕食イタリアンピザ屋
トマトソースチリスパゲティ180B
モヒート1杯18:00-19:30無料サービス

f:id:freedomkazu:20151113110435j:plain

f:id:freedomkazu:20151113110446j:plain

 

タオ島のホテル立地最高

徒歩30秒でメイン通り
目の前に旅行会社
ランドリーもやってる
コンビニ、両替も近い
レストランも多い
スパ、マッサージもある
薬局もある
レンタルバイクもある(150B/1day)
お店も沢山有り欲しいものは、ほぼ何でもある
レストランはどこもブレックファーストもあるのでホテルの朝食無しプランでも問題のない環境
 

タオ島情報

タオ島は西側の港のあるメーハート湾がメイン
港のあるメーハートとその隣のサーイリービーチに分かれる
私が今回泊まったのはサイリービーチ
 
レジャーはスキューバダイビングかシュノーケリング
ここタオ島は宿泊滞在して遊ぶのもあり、サムイ島、パンガン島から日帰りツアーで来るのもあり
 
小さい島はのんびりしてて良いですよ〜
follow us in feedly