読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

お酒をドラッグストアで買ってます

考え方

f:id:freedomkazu:20151004102956j:plain

 

一昔前ならお酒のディスカウントショップが安かった

しかし今はドラッグストアがお酒のディスカウントショップより安い
これは転勤がきっかけで再度地元に帰ってきた時に改めてどこが安いかいろいろ店を回った結果ドラッグストアが最安だった
 
時代は変わりました
街を車で走っていると潰れた酒のディスカウントショップを見かけます
 
垣根を越えての値下げ競争に負ければ閉店
 
同じ物を買うなら安いところで買うのは当たり前の消費者の行動
 

今、私が飲んでいるお酒(好きな順番)

レミーマルタン、フランス、ブランデー
ジョニーウォーカー、スコットランド、スコッチウイスキー
シーバスリーガル、イギリス、スコッチウイスキー
フォアローゼス、アメリカ、バーボンウイスキー
これをその日の気分と値段を考え飲む(笑)
 
しかし何故か最近になってレミーマルタンが私の周りのお店に無くなった
何軒か見て回ったが無い
なので仕方なくレミーマルタンだけはAmazonから購入
送料が別途かかるので割高ですが自分であちこち探し回る手間を考えたら安いもんです
 

お酒でもAmazonで買える

なんて便利になったんでしょう
 
ちなみに私はAmazonのプライム会員です(笑)
ネットショッピングはほぼAmazonで買っています
価格は調査しますが、結果数百円の差額なら登録などの手間を考えるとAmazonで買います
電子書籍、又は実際の本もAmazonで購入しています
本屋は定価ですがAmazonは値引き販売ですからね
ものの購入は頻度は低く、電子書籍の購入頻度が一番高いですね
 

電子書籍

これが今でも本当に便利だとつくづく思います
自宅や出先でも、さっと検索して良ければサンプル送信ボタン
Kindleアプリに直ぐダウンロードされ直ぐ読める
良かったら購入
しかもKindle版は本より安い
Kindleリーダーも持っています
Eインクは読みやすいし目が疲れないので自宅でじっくり読むときはKindleと使い分けています
iPhoneが6Plusになり画面が大きくなったのでiPhoneのKindleアプリでも読みやすくなりました
いつでも読める利便性ではiPhoneで読んでいます
 
お酒の最安が薬屋
お酒がAmazonでも買える
電子書籍
 
このように時代とともに変化し、消費者からは大変便利になったと思います
しかし逆の立場で仕事をする側で考えると時代の変化が早く、それに対応できなければ閉店、廃業、倒産
現状に甘んじる事なく先を見て、変化に対応していかなければ生き残れない
 
この間書いたシンガポールの記事で久しぶりに世界都市物価ランキングを調べ、その変動には驚きました
 
過去の知識や常識を疑い、常に勉強し自分も進歩、進化していかなければと思うのでした
follow us in feedly