読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

今回の旅行日程とLCC明細及びLCCの注意点

海外旅行

f:id:freedomkazu:20150929122523j:plain

 

LCC使用4ヶ国5都市周遊旅行9/21−10/7

 
HND-BKK-SIN-KUL-CGK-DPS-KUL-HND
 
飛行機の日程は15日間ですが発着共に深夜便になってしまったので移動に前後1日づつの17日間の旅行になりました
 
当初は順番を近い順にBKK-KUL-SIN-CGKで考えていました
航空券を調べていたらBKK-SIN-KUL-CGKのルートが安かったのでSIN-KULに順番を変えました
帰りのバリ島から羽田直行便は無いのであらゆるルートを検討しましたがクアラルンプール経由が安い
エアアジアの本拠地ですから
 

LCCで注意しなければいけない点が1便独立ということ

 
往復とか乗り継ぎは無い
 
往復は往路と復路をそれぞれ買う
乗り継ぎも、乗り継ぎ地迄と乗り継ぎ地からをそれぞれ買う
レガシーキャリア(普通の航空会社)であれば乗り継ぎ地で自動的に預け荷物の積み替え、チェックイン不要です
しかしLCCは便が独立していて乗り継ぎの概念が無いので、乗り継ぎ地で荷物を受け取る
そして再度チェックインと荷物を預ける
ですのでレガシーキャリアよりかなり時間がかかります
遅延などのリスクも考えると乗り継ぎ時間を4時間は見ておいたら安心かと思います
便の到着が遅れ乗り継ぎできなくても保障はもちろんありません、便が独立しているのですから
 
よって私は空港で長時間待っているのも嫌でしたし急ぐ理由も無いのでクアラルンプール空港の近くにホテルを取りゆっくり1泊としました
 

日程とLCCの料金明細は下記の通り

9/22 0:20発HND-BKK4:50着、TG661
 
9/23発BKK-SINシンガポールチャンギ国際空港
ジェットスターアジア、2h25m、16:15着
受託手荷物475B,20kg以内で選択
食事付き1000B
機内手荷物7kg迄
軽食パイ2個253Bを選択
事前座席指定は3種
スタンダード150Bこれを選択
前に席なし400B
間隔が広い800B
クレジットカード支払い手数料200B
運賃949B
手数料、税金700B
合計2727B=¥9509
 
中1日
 
9/25発SIN-KULはバス移動
エアアジアの参考価格
運賃¥442
空港税、各種手数料¥3003
合計¥3445、受託手荷物は別途
 
中2日
 
9/28発KUL-CGKスカルノハッタ国際空港
エアアジア、2h、14:15着
運賃¥1338
空港税¥940
KUL空港税¥88
GST¥56
受託手荷物¥1740
トラベルプロテクション¥411
機内食¥353
事前座席指定¥882
カード支払い手数料¥200
合計¥6008
 
中1日
 
9/30発CGK-DPSデンパサール国際空港
エアアジア、1h50m、16:25着
運賃¥4872
空港税¥352
損保手数料¥44
消費税¥487
受託手荷物¥881
機内食¥352
事前座席指定¥837
トラベルプロテクション¥176
カード手数料¥260
合計¥8263
 
中4日
 
10/5発DPS-KULクアラルンプール国際空港
エアアジア、3h、19:55着
運賃¥8552
空港税¥1762
受託手荷物¥1585
トラベルプロテクション¥352
機内食¥352
事前座席指定¥837
カード手数料¥239
合計¥13679
 
※戻りはクアラルンプールから羽田がベスト
10/6発KUL-HND羽田国際空港
エアアジア、7h、22:30着
運賃¥10641
空港税¥940
KUL空港税¥88
GST¥56
受託手荷物¥2615
機内食和食¥529
毛布¥911
事前座席指定¥4967
トラベルプロテクション¥882
カード手数料¥353
合計¥21982
 
10/6 23:30荷物受取、税関終了予定
温泉に事前予約1ヶ月前から予約可能
10/7の0:40で予約しました(日付が変わりますので予約時注意)
お迎え付き温泉、天然温泉平和島
  Welcomeコース (深夜到着)
  ・web予約3500円(12時間前まで)
  ・電話予約3500円(2時間前まで)
当館ご到着後14時までのご滞在可。朝食付。要予約。
お迎えバスは羽田国際線ターミナル、当館迄の所要時間20分
 23:40発・0:40発・1:50発・5:40発の4便 (2015/9/29現在)
TEL : 03-3768-9121
東京都大田区平和島1-1-1
ビッグファン平和島2F
 
羽田空港に深夜着の場合、到着フロアの椅子で寝るという選択もありますが、それは嫌なので安いホテルを探すと深夜着の客向けの温泉が近くにありました
 
10/7高速バス新越谷行き、始発8:50
follow us in feedly