読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

美味しいコーヒーを飲む為に、電気ケトル「ラッセルホブス」を購入。毎朝ドリップコーヒーを飲んでいます

買ってよかった、お薦め

f:id:freedomkazu:20150921104809j:plain

 

電気ケトル「ラッセルホブス」はシンプルで使いやすい

今年の3月に購入
 
買おうと思ったきっかけは泊まったホテルに電気ケトルがあったこと
これは朝コーヒーを飲むのに便利
海外のホテルでもよく置いてあります
一杯のコーヒーを飲む水を沸かす時間は1分程度とめちゃ早い
 
最近はセブンコーヒーのおかげでコーヒーをよく飲んでいます
自宅の朝もおいしいコーヒーを飲みたいと思い、電気ケトルがあると便利だと思ったのです
 

家に帰りゆっくりと電気ケトルを調べる

いろいろあったがラッセルホブスを初めて知る
 
ラッセルホブスはイギリスのブランドで電気ケトルの生みの親

ラッセルホブス - Russell Hobbs -ブランドについて

 

デザインも良くアマゾンで購入

容量0.8Lと1Lがあり私は0.8Lにしました

 

購入後5ヶ月使った感想

夏の2ヶ月は飲まなかったが9月から復活
 
使った感想としては不満な点はない
 
デザインが良い
特にそそぎ口のつるくびが使いやすい
傾ける角度が浅く済み、お湯の量も少ないのでコーヒードリップにぴったり
お湯が沸くのが早い
実際に計測の結果、1分5秒で一杯分の水が沸きました(9月の水温で)
保温タイプの電気ポットは電気代が無駄で必要な時必要な量を沸かすのがエコ
ヤカンをガスで沸かすのも以外に時間がかかる
電気ケトルは早く、自動ストップが便利
 

セブンコーヒー

これは革命といっても大げさではないでしょう
2013年発売開始でもう3年目になります
それほど日本のコーヒースタイルを大きく変えた
コンビニという気軽さ
税込100円という安さ
なのに美味しい
 

もともとコーヒーは好きでした

やはりドリップコーヒーが美味しい
しかし手軽さから缶コーヒーを飲んでいました
それを缶コーヒーより安い価格でしかも早い
ドリップコーヒーに慣れたら缶コーヒーは飲めません
 

自宅でも手軽に

1パック式のドリップコーヒーが便利
(UCC職人のコーヒー)
コーヒーとフィルターがセットされ1杯分が真空パック
これを毎朝入れて飲んでます
 
レンジ台にジャーと並べて置いてます

f:id:freedomkazu:20150921103336j:plain

 

ドリップコーヒー

f:id:freedomkazu:20150921103413j:plain

 

f:id:freedomkazu:20150921103446j:plain

完成、真空マグカップは冷めにくくおすすめ

f:id:freedomkazu:20150921103508j:plain

 

容量0.8L 

 

容量1L

follow us in feedly