読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

海外旅行に便利なスーツケースの空港宅配。電車、空港内が手ぶらの快適移動

海外旅行 クレジットカード

f:id:freedomkazu:20150926144730j:plain

 

羽田空港へは電車で移動

空港までの移動が電車なら、スーツケースは空港宅配が絶対便利
 
以前は成田空港を利用していましたが、最近は羽田空港を使っています
成田は車で行くので宅配の必要性はありませんでした
羽田は深夜便があり、便の選択の幅が広い事と長期旅行の場合、成田のように駐車場代が高くなるデメリットが無い事が羽田を使うようになった理由
羽田に行くには電車と高速バスを使っています
車の移動では気にならなかった事が電車の移動では気になる
 

それは電車の移動は重いスーツケースが邪魔

 

宅配を知ったのはクレジットカードを作ってから

クレジットカードを追加で作るのに改めて調べていたところ、アメックスゴールドカードが出てきた
私の作るクレジットカードの条件は年会費無料が前提ですのでアメックスゴールドカードは高いし有料なので普通なら除外
しかし特典も多く空港ラウンジが使える事やプライオリティパスが作れる事があり、初年度年会費無料キャンペーンだった
これで迷わず申し込み
 

アメックスゴールドの特典の一つが海外旅行時に自宅から空港までの荷物1つが宅配無料

もちろん往復
しかも回数の制限無し
この特典はアメックスのグリーンカードにも付きます
この特典目的ならグリーンでもOK

 

これを使い初めて宅配の便利さを知りました(前回の旅行から)
出発時は1週間位前に、いつの飛行機で荷物をいつ集荷が良いか予約
もちろんフリーダイヤル
羽田深夜0時の便だったので前日の21時には羽田に荷物が欲しい
よって便の2日前の集荷で予約
福山通運が契約運送会社らしく福山通運が集荷に来ました
電話で全て連絡済みなので記入済みの伝票にサインするだけ
これも記入不要というのはとても便利です
 
帰国時
予約をどうしようか調べたら、帰国時は予約不要
到着階のJALABCカウンターで宅配依頼するだけ
 
これはアメックス会員が前提ですので一般的な利用は
ヤマトでスーツケース調べました
スーツケースの大きさが預け荷物無料最大サイズの3辺合計158cm、20kgで
自宅の茨城県から羽田空港で¥2052
この金額なら有料でも発送したほうが楽
出発の2日以上前に発送
帰国時は到着階の宅配カウンターで依頼
 

宅配すると空港内も楽

2時間以上前に空港に着き何をするにしても、荷物は受け取らないで手ぶらで行動できる
トイレや、食事、買い物、何をするのも楽
巨大なスーツケースを持ってのトイレや食事はとても邪魔
2時間前のチェックインできる時間になってから荷物を受け取る
そのままチェックインしてスーツケースを預ける
すると荷物受け取りのカウンターからチェックインカウンターまでのわずかな距離のみしかスーツケースを持たない
持ってるのは5〜10分程度
 

安い

電車での移動時の大変さがなくなり、空港での快適さを考えると2000円払っても安いと思います
 
アメックスなので私は無料です
翌年度からは年会費がかかるのでいろいろ検討して継続するか考えます
今迄で年3回は旅行します
これからはもう少し増えそうです
出発時
自宅の茨城県から羽田空港、ヤマト空港宅急便¥2052
帰国時
羽田空港から自宅茨城県、JALABC¥1740
往復合計¥3792
 
3回で¥11376
アメックスグリーンカードの年会費は¥12960
 
3回では自費が安い
4回ならアメックスグリーンカードがお得になります
 
グリーンカードであれば年間4回海外旅行すれば元が取れます
 
特典はめちゃくちゃ多いですが、私が利用できる特典は宅配無料しか無いですね
 
アメックスの特典の話がメインにはなりましたが、アメックスは関係なくスーツケースの宅配は非常に便利でお薦めです
 
 

follow us in feedly