読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

ブログを始めたきっかけ

チャレンジ

f:id:freedomkazu:20150919080336p:plain

 

ブログを始めたきっかけ

前からブログをやりたいという思いがありとりあえず日記から始めた
練習というかシミュレーションのようなつもりでEvernoteを使い6月下旬から日記を書くことにした
日記なんて小学生の宿題以来かも(笑)
 
今までと変えたい
変えるには行動する
どんな小さな事でも行動してみる
そんな行動の一つとして
 

7月下旬、有給休暇に入り旅行に出かけた

(9月退職前のたまっていた有給休暇の消化)
 
その間にもいろいろな、やれなかったこと、やりたかったことをやり始めた
そして今まで気づかなかったこと、新たな発見があった
私は普通の人
同じこと思っている人は他にもいるはず
でもやるきっかけがない、勇気がない、ほんのささいな違い
たった1人でも自分の文章読んで勇気づけられたり、何かの行動するきっかけになればと思い旅行中にブログを開設
何かを行動し何かを思っても、それを誰かに伝えなければ誰にも影響は与えられない
そんな思いからブログを始めようと思いました
 

文章を書くことは面白い

考えている事、思っている事、これを文書化すると、自分の考えが整理でき、かつ思考が深くなる
ブログと言う媒体は誰かに直接話をするわけではないし、本名を明かす必要も必ずしも無い
つまり、ありのままの自分、本音の自分をさらけ出しやすいと思う
 
大人になればたとえ相手が親しい間柄であっても、本当の心、気持ちや考えを100%話すことなどない
何かしらの理由で数%、数十%の嘘や気遣いやかっこつけが入ってしまう
子供のように何も考えずに、思った事をそのまま言う大人などいはしないでしょう
 
自分で書いていても後から読んで恥ずかしく照れるような文章もあります
でもこれは紛れもない本心です
 

本当の自分を思い出した

私は基本的に熱い人間なのが、日記(Evernote)やブログを始めて改めて気付き思い出しました
熱い事は格好が悪い、こんなふうに今までは考え、冷めたふりをしてきました
でもそれは本心では無いのです
周りを気にして格好悪くなりたくない、大人を演じていただけなのです
そんな嘘の鎧を着た自分は嫌です
たとえ周りに馬鹿にされようと笑われようとからかわれようと気にしないと割り切ったら楽です
 
それが素の自分なのですから
 
周りを気にして自分に嘘をついている方がよっぽど格好が悪い
 
今回のこの内容も熱い(笑)
でもしょうがない、これが私という人間なのですから(汗)
 

8/8から始めて約1ヶ月半が経ちました

44件の記事を書きました
あきっぽい私がなんとか続いています
今日は改めて、ブログを始めたきっかけを書いてみました
熱い記事をこれからも書いていきます(笑)
 
 
ちなみにEvernoteのアプリはTextever Proを使っています
いろいろなEvernoteのアプリを試しましたが、これが一番使いやすいので、もう3年使っています
follow us in feedly