読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

海外旅行の良さ

海外旅行 趣味

f:id:freedomkazu:20150910191659j:plain

 

海外旅行の良さ

日本にだけ居るとわからない、気づかない事があります
海外旅行に行くと、考え方、価値観、習慣等の違いがわかり、自分の日本の相対的な位置がわかる。良い悪いでは無く、違いが。
 
それといかに日本の環境、生活が恵まれているかを思い知る。
自分の思っている不満が、いかに贅沢な事であるか
 

それをどう活かすかは自分次第

違いがわかり、その違いが自分の好きな事、憧れる事であればそれを採用し実行すれば良い
自分が恵まれている事を知り、その事に素直に感謝できれば、毎日毎日が幸せです
それとは別に何かが欲しい、こうなりたい目標、夢がある
それを諦めて良い、満足だと解釈するのは違います
今ある事には感謝をしつつ、向上心を持って、努力し、毎日を精一杯生きる事は大切です
 

今でも衝撃的に印象に残っている事

20歳で初めての海外旅行グアムに行った時の事
街を歩いていると横断歩道に道路を渡ろうと待っている人が居た
かなり遠くから来た車が、それを見て横断歩道手前で停車した
その人を渡らせる
これにはびっくり
こんな事、日本ではありえない
考えてみれば、それをした事で変わる時間は1分とない
日本に居たらこんな事を考えもしない
そんなに急いでどうするの、1分変わってどうなるの
自分の日本人の何もかも急ぐゆとりのなさに、少しみじめな気持ちになった事を覚えています
心のゆとり、他人に親切にする、何て素晴らしいんだろうと感動しました
 
こういう事はもう30年近くも前の事なのに鮮明に覚えています
 

欧米人とアジア人の違い

せっかく旅行に来たんだから、あれも見たい、何を買いたい、あれを食べたいとなります
しかし欧米の人はあきらかに違う
ビーチでゆっくりと本を読む
プールサイドで本を読む
ゆっくりする、のんびりする為に旅行をする
 
本なんて旅行先でなくとも読める
旅行に、ここに来てしかできない事をめいいっぱいやる日本人
 
何もしない贅沢
 
これをわかるようになったのは40歳くらいになってからでしょうか
貧乏性で、せっかく来たんだから何々をやらなきゃもったいないといろいろやってました
 
ただしキャンプもやっていたので、これだけは贅沢だと思っていました
 
時計のいらない生活
 
営業という仕事柄、常に時間に追われる毎日
それが旅行では飛行機から降りてしまえば、あとの時間は自由
帰りの出発時間までの数日間は時計はいらない
 
海外旅行は綺麗な景色を見る、冬でも常夏とか、いろいろな良さがありますが
それ以上のプラスアルファの何かが有り楽しいです
follow us in feedly