読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

生命保険を勉強した結果、不用で解約

チャレンジ

f:id:freedomkazu:20150819124117j:plain

 

今日は生命保険の話を

自分で入ったわけではなく学生時代に親が入って、それを働くようになってから自分で支払い今までズルズルと
 
旅行出発1日前に生命保険の解約申請しました
約5日後(旅行中)に無事入金がありました
 

本を読んで勉強したのです

Kindleで検索したら無料があり購入
明瞭簡潔でわかりやすい本でした
「30分でわかる生命保険」
 
この人、良心的で主観や偏見があるので別の人の生命保険の本を2,3冊読む事を勧めてました
私はこの本のみで充分
 

私の生命保険の理解

・生命保険は特別なもののように言われるが一つの商品
・生保レディの9割が1年足らずで辞めている事実
・生命保険会社のほとんどが会社の利益率の高い商品を売るように指導しているのでお客が損をする
・生命保険は基本部とオプションに分かれている
・生命保険会社はオプションが儲かる
 自分の生命保険を見たら
 月額13000円位のうち基本部800円位
 つまり基本部に対しオプション16倍
 他のどんな商品でも本体よりオプションが高い組合せはないでしょう、しかも桁が違う
 車で言えば100万の車に1600万のオプションを付けるバカは居ませんし、それを勧める車屋もありません
 
本の結論は生命保険を理解し必要な内容に見直しをするように勧めてました
 

生命保険の主目的を考えた

自分が死んだ時に残された家族に、代わりの生活費を残すもの
 
私の場合、独身で親1人と2人暮らし
親も高齢で年金で生活している
よって生命保険の主目的を考え不要、解約決定
 
生命保険は積立部と掛け捨てに別れているので少しは戻ります
 

解約の話をしなければ

会社を辞める事もあり給与天引してたので早目に手続きしないと
そう思っていると生保レディから更新プランの説明したいので時間を作っての連絡
翌日にして、解約の旨話しました
向こうは更新の新プランを勧めてきたのですが、こちらが生命保険の事勉強しましたと話すと顔色が変わった
2、3勉強した事を話すと、勧めるのは諦め解約の話しになりました
 
うしろめたいところがあるからお客に勉強され知識が付くのは困るのです
 
本にも書いてありましたがわざとわかりにくくして生命保険会社の都合の良い商品を売るようにしているそうです
生命保険会社腐ってますね
だから9割が1年足らずで辞めるのです
 
後日解約申請の書類を自宅にもって行きますとの事
結局、待てど暮らせど連絡無くこちらから連絡
それでギリギリの旅行前日の解約申請の書類の記入押印
 
会社を辞めた事もあるので、毎月の支出を減らし、臨時収入を得る事ができたのはかなりのプラス
 

前から生命保険には不信感があり解約か見直ししたいと思っていました

でも生命保険は複雑で面倒なので後回し後回しに
それが本を色々読んでいてKindleストア見てたらお勧めかなんかで出てきて思い出しんですよ「生命保険勉強しなくちゃって」
でっ検索したら無料版があって即購入
その日のうちに完読
 
私のように解約する必要はないと思いますが、勉強し見直しはしたほうが良いです
follow us in feedly