読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

旅行に来て気づいた事は場所が変わったからではない

考え方

f:id:freedomkazu:20150817174346j:plain

 

今日で旅行13日目、旅行に来て色々な事に気づく。

でもこれは海外に来たからとか、場所が変わったからではない。
自分の見る目が変わったから。
自分の考え方が変わったから。
自分の行動が変わったから。
だから今まで見えなかったものが見える、気づく。
 

先月読んだ本の一節に「求めれば現れる」

これを説明するのに今見えている景色の色を一つ決めて見てください。
例えば赤だけを意識して見る。
するとこんなものがあったのかとか、これは赤い色をしていたのかとか、今まで気がつかなかった事が見えてくる。
つまり、求めれば(真剣に意識して見る)現れる(気づく)と言う説明でした。
納得。
 

今読んでいる名言集の中には

発見の旅とは、新しい景色を探す事ではない。
新しい目で見る事なのだ。
(マルセル・プルースト/作家)
解説
新しい視点が新発見につながる。
いつも「ここではないどこか」を探し続けていませんか。
新しい場所が魅力的に見えるのは自然な事ですが、時には自分の中に「新しい目」を持つ事も大切。
違う視点で見れば、今いる場所の魅力に気づく事ができるはずです。
 

6月某日、今までと変えると決めた。

小さな事から大きな事まで色々やってきた。
行動する事でしかわからない事がほとんど。
やってみて自信にもなったし、意外に簡単だったり、新たな気づきがあったり良い事ばかり。
自分の考え方や見る目も変わった。
見る目を変えると、日常の中でも色々気づく。
 

今回の旅行の目的

長期旅行の目的は自分探しや、新たな発見の為ではありません。
今までやりたくても会社員時代はできなかったのでやってみたかった。
それと今まで頑張った自分へのご褒美でもある。
そこで確認したかった事が一つ、長期で休む、遊ぶと飽きるとよく言われます。
自分の場合、飽きるのか飽きないのか、それを確認したい。
 
今の所、飽きていません。
 
 
follow us in feedly