読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

テレビを見ないという選択

チャレンジ

f:id:freedomkazu:20150815151442j:image

6月のある日、何かを変えなけれ何も変わらない。

そう思い、前から気になっていた言葉、テレビを見ない、

見ないのは難しいと、見る時間を減らす事に決めた。

 

読書を始めたもののテレビを見ていては読まない日も多く、そのまま読まなくなっていたのが今まででした。

しかしテレビを見ない事で時間が取れるので自然と本を読む。

テレビを見る時間を減らすと決めた日から毎日、本を読むようになった。

夢中で読んでいるので気がつくとテレビを見ない日が何日も続き、見るのは本当に興味のある録画した番組1つか2つを週に1回のペース。

 

本を読む事の楽しさは、知らない事を知る喜び、自分とは違ったものの見方、考え方を知る。これを改めて感じている。

 

テレビを見ないという言葉が気になっていたのは、こんな表現だった。

テレビを見る行動は受動的である。この受動的な行動に多くの時間を取られている。

つまり能動的な行動の時間が少ないという事。

 

自分の場合で言うと、能動的な行動=本を読む事にに多くの時間を取れるようになったのです。

 

 

 

 

follow us in feedly