読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

一点豪華主義の勧め。MacBook購入しました。大満足。

チャレンジ 趣味 考え方 Mac
f:id:freedomkazu:20150815151812j:image
今私は海外のホテルに居る。
今日で4日目、29日間の旅行です。
何故こんな長期旅行が出来るか、それは会社を辞めたからです。
現在46才、23年間勤めた会社を辞め、先月の末から32日間の有給休暇を取っています。辞めるときにしか長期休暇は取れませんから。
9月15日まで社員扱いでそこまで有給休暇、16日で退職、社員でなくなる。
海外旅行は年に2、3回は行っていたが連休に絡めて1週間から10日間位が限界。1ヶ月の長期旅行は夢でした。それを会社からの縛りがなくなり自由になった今実現している。
 
これは普通の人が実現するのは難しい。
しかし会社を辞めるということではなく、自分が欲しいもの、やってみたいこと、好きな事に一点豪華主義をお勧めします。
子供の頃は親が頑張った自分にご褒美を与えてくれましたが、大人になった今は自分が自分にご褒美を与えるのです。
日常ではお金の制約があるので妥協し、価値と価格のバランスで購入しています。
それは当たり前のことです。
しかし年に1回や、特別頑張った時、本当に好きなこと1つ位はお金を気にせず本当に価値の高いものを妥協なく選んでも良いと思います。
そうして選んだものの満足度は全然違う別次元のものです。
 
MacBookの購入。
新型のMacBookが発売され、興味がありましたが購入はしませんでした。
iMacを持っており、iPad miniも持っている。
MacBookの利用価値はモバイルで使うこと。
これはiPad miniにBluetoothキーボードで出来ることです。
しかもこちらの方が軽いし安い。
会社を辞める決意をし自分のやりたい事を自分の力でやっていこうと決めた。
そのためには自己投資も必要、妥協はしたくないとの思いがあり、ふとMacBookが思い浮かんだ。
本当に欲しかったのでほぼ衝動買いというか勢いでiPhoneからアップルストアで購入した。
一番安いモデルでも税込16万は高いし本当に良いのかと迷いはあったが購入ボタンをポチッとした。
購入時点で1ヶ月待ちで届くのに4週間弱かかったが、やはり購入して良かったと思う。
実物も見て気に入っていたので届いてみて不満な要素は全く無い。
届いて3週間ほど経つがほぼ毎日使っている。使う度にアップル製品の質の高さに満足している。
こだわり抜いたデザイン、アルミボディの質感、Retinaディスプレイの美しさ、新開発のキーボード、トラックパッド。
iPhoneと同色のGOLD、全てがお気に入りで満足。
メインの使用はワープロ、文書入力、これがiPhoneやiPadでは不向きなキーボードを使った長文入力。
もちろん今回の旅行にも持ってきている。
これだけなら安いウインドウズノートでも同じ事が出来る。しかも2、3万で買える。
逆に言えばワープロに16万のノートを使う贅沢な使い方。
ウインドウズノートは各メーカーが色々なモデルを出していますが、アップルほどデザインにこだわり金属ボディを使ったモデルはなく、
プラスチックボディのチープなパソコンではこの満足感は決して得られません。
 
これは1つの例ですが、やはりやりたい事、買いたいもので妥協、躊躇するのは価格なのです。
これを全てにこんな事をする事はできませんが、何か1つ位はこういう価格を考えず質の高いものを選ぶ。
妥協したもの選びでは決して得られない喜びと満足があります。
自分の価値=ご褒美の金額、これは自分が決めるのです。
自分の価値を自分が認めてあげましょう。
follow us in feedly