読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人kazu’s diary

何でもとりあえずやってみる

follow us in feedly

LINE PayカードJCBをApple PayのSuicaと組み合わせがメインになりクレジットカードから切替

iPhone、アプリ クレジットカード

f:id:freedomkazu:20170207113401j:plain

 

Apple Payの各社キャンペーンが1月で終了

Apple Payのサービス開始に伴いクレジットカード各社がキャンペーンを実施しました
通常では考えられないポイントやキャッシュバック
しかしキャンペーン期間や金額上限になれば通常通り
三井住友カード、JCBカード、オリコカードの大型キャンペーンは2017年1月で終了しました
 
キャンペーン終了後は何をメインでApple Payを使うか?
 
通常でポイント還元率が高いのはオリコカードザポイントカード
常時1%
入会後6ヶ月間は2倍の2%キャンペーン
まだ6ヶ月には数ヶ月あるのでオリコカードザポイントカードが2%の高還元率でメインカードとして使えます
しかしこの6ヶ月も終われば1%
 
私が現在所有しているクレジットカードではREXカードが1.5%のポイント還元率で最高です
しかしApple Payには未対応
つまりApple PayのFeliCaは便利なのですがオリコカードザポイントカードも6ヶ月が過ぎればポイント還元率が1%になっていまいます
REXカードをiPhone7購入以前はメインで使っていたので元に戻るだけですが
スマホのみで支払いができるApple PayのFeliCaの利便性を捨てるのはもったいない
 

常時2%ポイント還元のLINE Payカード

サービス開始時はアプリのみでした
後から実店舗で使えるカードも発行(2016年3月)
これはチャージ型のプリペイドカードです
 
このプリペイドカードの凄いところは大きく2点
・国際ブランドがJCB
・常時2%ポイント還元
 
プリペイドカードで国際ブランド付きは少ない
(クレジットカード会社発行のプリペイドカードでは他にもあります)
この国際ブランドJCBがあることでクレジットカードが使えるお店であればほとんど使えます
この利便性はめちゃくちゃ大きい
代表的なプリペイドカードのナナコ、ワオン、楽天Edy等では加盟店でしか使えないのでクレジットカードが使える店に比べると、使える店が限られてしまいます
 
しかも常時2%ポイント還元
100円で2ポイント付与
ポイントは1ポイントからLINE Pay残高に1ポイント=1円に交換(チャージ)可能
 
つまりクレジットカードと同じように使えポイント還元率も高いのでクレジットカードに変わってメインで使えます
(プリペイドカードなのでチャージは必要です)
このチャージをファミマTカードを使いファミマで火曜か土曜にチャージするとTポイントが1%付きますので合計3%
 
クレジットカードと違いプリペイドカードなので審査や年齢制限も無いのもメリット
 
チャージ方法は現金、銀行といくつかありますがプラス1%になるファミリーマートでファミマTカードでチャージします
しかし少し手順がかかるのでLINE Pay公式のやり方を見てチャージするのが良いです
 
コンビニチャージ方法
 

カードの入手先

LINE Payカードはファミリーマートとローソンで購入できすぐに使えます
他にもミニストップ、スリーエフ、ポプラ、コミュニティ・ストア、ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ウェルネス、ウォンツ、レディ薬局
購入と言ってもプリペイドカード自体は無料です
初回チャージは¥1000からになります
初回はレジでそのままチャージできますのでファミマで購入しファミマTカードで支払い
通常はポイント還元率0.5%
火曜、土曜のみ2倍の1%です 
デザインは店頭専用は1種のみ
私はファミマで購入したのでこのデザイン

f:id:freedomkazu:20170207113401j:plain

デザインを色々選びたい場合はLINEアプリからの申し込みになり到着まで1-2週間かかります
 

Apple Payでも使える

Apple Payには登録できませんがSuicaにチャージ可能です
SuicaチャージはApple Payに登録してあるクレジットカードとSuicaアプリに登録したカードからチャージの2種類があります
SuicaアプリにLINE Payカードを登録できるのです
一度登録してしまえばチャージは簡単
Suicaの残高上限は2万円迄
Suicaは電車の乗車券ですが、プリペイドカードとして街中のお店でも使えます
他のプリペイドカードで比べた場合一番利用可能店舗が多く使い勝手も良いのです
コンビニ全店、イオン、イトーヨーカドー、ドンキホーテ、家電量販店、ドラッグストア、飲食店、書店等々
 
ポイントが使う前に3%付与される
LINE PayカードにファミマTカードでチャージした時点で1%付与(Tポイント)
iPhoneのSuicaにLINE Payカードでチャージした時点で2%付与(LINEポイント)
Suicaを使う前に既にポイントが合計3%付与されている
 
ポイント還元率が合計3%とクレジットカードから切り替えてメインで使える還元率です
 

しかしデメリットも

・プリペイドなのでチャージをする手間があります
 
・利用明細が無い
履歴はLINEアプリのLINE Payから確認でき、使ってすぐに通知も来るので安心です
しかしクレジットカードのように明細を月締めで一覧出力ができません
クレジットカードであれば専用のWEBサイトから利用明細をPDFで出力できます
この点はPCで確認できなくとも月締めでPDFで明細の出力の改善が望まれます
 
・金額上限
LINE Payカードの残高上限は10万円迄
補償も10万円迄なので良いと思います
しかしSuicaは上限2万円なのでまとまった買い物をするとチャージの頻度は多くなります
しかしチャージは簡単なので問題ありません
一方LINE Payカードのチャージは少し面倒です
 
クレジットカードであれば50万円から100万円が一般的な上限金額で通常の買い物であまり困ることは無いと思います
iPhoneのFeliCaで使うにはApple PayのSuicaを使うことになるので上限金額が2万円になります
これも一般的な買い物ではほぼ問題無いかと思います
2万円以上の場合はLINE PayカードJCBを使えば10万円迄の買い物では使えます
10万円以上の買い物で使う場合にはLINE Payのアカウントを切り替える必要があります
 
LINE Payは2種類ある
・LINE Cashアカウント
・LINE Moneyアカウント
LINE Pay登録後のアカウントはLINE Cashです
残高上限金額10万円
 
本人確認を行うとLINE Moneyにすることができます
残高上限が1000万円
LINEの友達に送金可能
LINE Pay残高を銀行口座に出金可能
 
私は高額の買い物の必要性がないので初期のLINE Cashのままです
 
・LINE Payが使えないお店
ガソリンスタンドは使えません
ガソリンスタンドのクレジットカード払いは給油前にカードを挿入します
その後、油種を選択し給油
給油完了後に量が確定し金額が確定します
つまり最初のクレジットカード挿入時には金額が未定です
この時点では1円で仮通信をし、最後に金額が確定した時点で実際の金額で決済される仕組みになっているそうです
その為に金額確定時に残高不足で決済できないことがないようにプリペイドカードは使えないのです
実際に使ってみたとろこ最初のカード挿入で1円決済エラーになりました
その他にも高速道路、公共料金、保険料などが使えないようです
 
一部使えない支払いがありますのでクレジットカードと併用になります
 

まとめ

プリペイドカードなので100%クレジットカードに変わって使うことはできません
しかしネットショップのクレジットカード払いもクレジットカードと同じようにLINE Payカードを入力して使えました
街中のお店もSuicaと、Suicaが使えない店でもクレジットカードが使えるお店であればJCBで普通に使えます
 
LINE Payカードはガソリンスタンド等を除きほとんどの店で使え、SuicaにチャージしておくとSuica対応店ではiPhoneのFeliCaが使えます
しかもポイント還元率が合計3%
 
三井住友カード、JCBカード、オリコカードのApple Payキャンペーンの対象金額が期限の2017年1月末で丁度使いきりができました
今月からはiPhoneのSuicaとLINE PayカードJCBが私のメインです
 
Suicaは指紋認証を無しに設定でき、アプリを立ち上げる必要もないので使い勝手も良いのです
その分セキュリティは下がります
 
LINE PayカードJCBもお店での使い勝手はクレジットカードと全く同じなのでこちらも普通に使えています
 

クレジットカードからプリペイドカードに

今迄はクレジットカードがメインでした
ポイント還元率やチャージの手間、利用できる店舗等、プリペイドカードを使うメリットが無かったからです
しかしLINE Payカードはチャージの手間はありますが、それをしてもクレジットカードよりもメリットがありApple PayのSuicaと組み合わせることで更に便利になります
 
最大の特徴は国際ブランドのJCBを搭載していること
しかもポイント還元率が常時2%とクレジットカードと比べても最高
嬉しいことに季節キャンペーンで2倍の4%ポイント還元もあるんです
2016年の3月にカードを発行後、夏祭り、秋祭り、年末年始のお買い物祭りで2倍の4%ポイント還元がありました
次は春にキャンペーンがあると想定しています(期待を込めて)
 
LINE Payのサービス開始時はアプリだけではメリットが感じられず全く興味がありませんでした
しかしその後、発行したプリペイドカードはJCBと提携し、且つポイント還元率2%と何とも魅力的
AppleのApplePay、LINEのLINE Pay、金融業界とは全く違う企業が決済サービスに進出してきています
異業種だからこそ既存のサービスとは違う
それが便利でお得なのですからユーザーには嬉しい限りです

冬に美味しい熱燗、日本酒を飲み始めたらすっかりはまる

買ってよかった、お薦め

f:id:freedomkazu:20170110152802j:plain

 

寒い季節に飲むお酒

 
お酒は一通り何でも飲めます
しかし好んで飲むお酒がある
ここ10年はほとんどウイスキー
しかし寒い冬はあまり飲みたくない
私のウイスキーの飲み方は水割りなので氷が入る
これが寒い冬には飲みにくい
 
以前に飲兵衛に話したところウイスキーもお湯割が美味しいと薦められる
その人は冬は焼酎のお湯割
焼酎は聞いたことがあるがウイスキーは聞いたことが無い
一度だけ試しましたが美味しく無い
 
以前から冬のお酒は課題でした
 
偶然テレビを見て日本酒を思い出す
久しぶりに日本酒を飲んでみようか
日本酒は飲めますが自分で買って飲んだ事はありません
お店に行き日本酒コーナーを見てみる
一部の品揃えなのにそれでも沢山ある
銘酒八海山、越乃寒梅もありました
 

日本酒の種類について

昔は 級別で特級、一級、二級との分け方でした
現在は特定名称 の6種類
 
・大吟醸酒: 精米歩合50%以下、麹歩合15%以上、若干のアルコールを添加
・純米大吟醸:精米歩合50%以下、麹歩合15%以上、アルコール添加をしていない
・吟醸酒:  精米歩合60%以下、麹歩合15%以上、若干のアルコールを添加
・純米吟醸酒:精米歩合60%以下、麹歩合15%以上、アルコール添加をしていない
・本醸造酒: 精米歩合70%以下、麹歩合15%以上、若干のアルコールを添加
・純米酒:  精米歩合による規定はない、麹歩合15%以上、アルコール添加をしていない
 
大きくは精米歩合とアルコールの添加の有無で別れます
 
・普通酒
上記以外のお酒
米、米麹、醸造アルコールの他に、糖類、酸味料、アミノ酸塩等が少しでも含まれているもの
アルコールの添加量が白米1tあたり100%アルコールが116ℓを越えるもの
麹歩合が15%より低いもの
 
精米歩合
お米をどれだけ削るか、外の部分を多く削ると雑味が少なくなる
 
吟醸 
吟醸造りをした酒で、吟味して醸造すること
伝統的な製法で、よく精米した白米を低温でゆっくり発酵させるため特有な芳香を有する
 
これをアルコールの添加の有無で分けてみるとわかり易い
アルコール添加有り
・大吟醸酒
・吟醸酒
・本醸造酒
アルコール添加無し(米、米麹、水のみ)
・純米大吟醸
・純米吟醸酒
・純米酒
 
特撰や上撰などの表記もありますが、各酒造メーカー独自のランク付けです
 
他にもある
生酒
火入れ作業をしていないので独特の味や香りがある
その為にデリケートなので要冷蔵
 
価格は時間
精米には時間がかかり、削る量が多ければより時間がかかり米の量は少なくなる
吟醸製法は時間がかかる
よって大吟醸酒、純米大吟醸酒が高価なお酒になり美味しいお酒になります
逆に本醸造酒、純米酒、普通酒が安価なお酒になります
しかし安価なお酒が必ずしも美味しくないお酒ではありません
 
さらに容量(容器)の種類もある
・一升瓶(10合、1800ml)
・4合瓶(720ml)
・ワンカップ(1合、180ml)
・300ml瓶(生酒に多い)
・紙パック(3L、2L、1.8L、1L、0.5L)
 
日本酒は酒造メーカーも大小沢山あり、上記の種類があるのでお店に置いてあるのはほんの一部
私は茨城県なので置いてあるお酒は大手酒造メーカー、茨城県の酒造メーカー、東北の酒造メーカーが主のようです
地域柄、関西の酒造メーカーは少ない
上記のように容器だけでも種類があるので商品の陳列棚に置ける量は限りがあるので必然的にこうなります
 
最初は4合瓶(720ml)で幾つか購入

f:id:freedomkazu:20170110152802j:plain

新潟の酒蔵2本

・八海山特別本醸造、精米歩合55%(本醸造酒の精米歩合は70%以下)

・厳選辛口吉野川、精米歩合65%

 

時期は11月だったこともあり常温で飲んでみる
美味しい
日本酒の良いところはそのまま飲める
しかし常温はかなり効く
 

f:id:freedomkazu:20170110152849j:plain

・小町桜(製造元:渡辺酒造店 岐阜県飛騨市)
・副将軍純米吟醸、精米歩合50%(製造元:明利酒類 茨城県水戸市)
・神の泉原酒、絞った後のお酒を加水調整せずに瓶詰めした原酒(製造元:東亜酒造 埼玉県羽生市)
・蔵の冠清酒(製造元:北関東酒造 栃木県栃木市)
 
常温で6種類ほど飲みました
それぞれ違いがあり甲乙つけがたい
必ずしも価格に美味しさは比例しない
 

12月に入り寒さも厳しくなってきたので熱燗に

個人的には熱燗にすると高いお酒はもったいない
逆に言うと熱燗にするなら安いお酒でも良いと思っています
しかし安ければ良いというわけではなく、比較的安くて美味しいお酒を探す
これも一つの楽しみ

f:id:freedomkazu:20170110152924j:plain

 

最初に試したお酒

熱燗が美味しい

・清洲城信長鬼ころし(製造元:清洲桜醸造 愛知県清須市

次は日本酒では少し太るかと気にして糖質ゼロ

・白鶴糖質ゼロ(製造元:白鶴酒造 神戸市)

 

熱燗もまた美味しい
しかも常温より飲みやすく酔いにくい
つまり常温よりも量を飲んでしまいます
 
日本酒を飲み始めて思うのはウイスキーに比べ量を飲む
しかも割らずにストレートなので4合瓶がなくなるのはあっという間
常温で2日、熱燗では1日で飲んでしまう
 
熱燗は燗して美味しいお酒を選んでいます
お店によりますが、展示棚に説明書きがあったり、お酒に美味しい温度が表示されているお酒もあります
熱燗では量を飲むので2Lか1.8Lの紙パックで購入しています
熱燗が美味しいお酒を選び、最近は「お米だけのお酒」を飲んでいます
米、米麹、水のみの日本酒
しかし「純米酒」ではない
「純米酒」には精米歩合の規定はないが麹歩合15%以上という規格があるため「お米だけのお酒」と書かれたお酒もあります
「お米だけのお酒」は熱燗にしても醸造アルコール、糖類、酸味料の添加されたお酒との違いがあり美味しい

f:id:freedomkazu:20170110153003j:plain

・沢の鶴米だけの酒純米酒(製造元:沢の鶴 神戸市)
・会津磐梯山米だけの酒(製造元:白河銘醸 福島県西白河郡西郷村)
・小野こまち米だけの酒(製造元:秋田県醗酵工業 秋田県湯沢市
 
現段階では色々な日本酒を試しているところですが冬に日本酒の熱燗が美味しいのは間違い無く日本酒の良さを知りすっかりはまっています
 

毎日飲むには

高い日本酒が美味しいのは間違いありません
しかし熱燗にすることと、毎晩飲む量を考えると高い日本酒は現実的ではありません
 
日本酒の種類を知り、自分で飲み比べ自分にとって美味しい日本酒を探すのが一つの醍醐味
 
購入はイオンです
イオンは他と比べてもかなり安い
イオンモールであればイオンリカーがあり日本酒の種類もかなり多いです
 

必需品 

常温では必要ありませんが、熱燗に必要なのは徳利(とっくり)とお猪口(おちょこ)
徳利は一合と二合を買いました
 
左:有田焼二合徳利(十草柄)
右:美濃焼一合徳利
どちらも電子レンジ対応

f:id:freedomkazu:20170110163408j:plain

おちょこは3つ

f:id:freedomkazu:20170110163354j:plain

 

二合徳利は色々な形状があります
私が購入したのはAmazon

 
 
焼き物で飲む日本酒は視覚的にも味が有りなかなかよいものです
 
熱燗は電子レンジですが一合徳利では高さがギリで出し入れは気をつかいます
二合徳利の形状は高さが低いので電子レンジの出し入れはしやすい
 

燗の事をひとくくりで熱燗と言ってしまいますが燗もいくつか種類があるんです

一般的には3つ
・ぬる燗(40度前後)
・上燗(45度前後)
・熱燗(50度前後)
他にも
・日向燗(30度前後)
・人肌燗(35度前後)
・飛切燗(55度以上)
 
お湯に入れて燗をするのは面倒なので電子レンジを使っています
使っている電子レンジはプッシュ式の30秒刻みなので細かく温度設定はできませんが上燗から熱燗程度で飲んでいます
 
お酒の香りをより楽しむには徳利の口にラップをして温めると良いようです
香りを楽しむならぬる燗、辛口を楽しむなら熱燗が温度による違いの目安
日本酒毎に飲み方の温度のおすすめ度もあります
そのお酒の美味しい温度に燗をしたり、自分の好みの温度を探すのも楽しみ
 
日本酒は日本料理に合う
鍋はもちろんの事、他にも揚げ出し豆腐、がんもどき、さつま揚げ、はんぺん等々
魚が特に美味しい、上記のような魚のすり身、刺身、焼き魚、煮魚
改めて日本料理を見直すきっかけになり日本料理の良さを再認識しました
日本酒と日本料理、はるか昔の日本の風景が思い浮かびます
 
家ではあまり量は飲まない私ですが、冬の熱燗が美味しく日本酒にしてから量が増えてしまいました(汗)
寒いのが嫌いな私ですが、熱燗が美味しいのは寒い冬だからこその楽しみ
今年の冬は今迄より楽しく冬を乗り越えられそうです

2017年初詣は富岡八幡宮に行きました。ここは七福神巡りもできる

チャレンジ

f:id:freedomkazu:20170104114627j:plain

 

昨日、初詣に行ってきました

今年は東京の、富岡八幡宮
 
場所は東京都江東区富岡
 
関東の神社が紹介されていた記事で行きやすい場所で行ってきました
電車で1時間半
 
最寄駅は門前仲町駅

f:id:freedomkazu:20170104114812j:plain

駅を出るとすぐに出店が並んでおりお正月らしい雰囲気

f:id:freedomkazu:20170104114833j:plain

駅から徒歩5分程度でした

f:id:freedomkazu:20170104114903j:plain

f:id:freedomkazu:20170104114912j:plain

とても大きな神社で本殿の参拝はすごい列
とても並ぶ気にはなりません
 
立派な御神輿がガラス越しで見ることができました

f:id:freedomkazu:20170104114935j:plain

f:id:freedomkazu:20170104115010j:plain

お祭りの写真も展示されていました

f:id:freedomkazu:20170104115021j:plain

 
ここには七福神巡りができることも知っていたので一番近い弁財天へ

f:id:freedomkazu:20170104115209j:plain

ここから更に5分程度の距離
ここは小さく目立たない神社

f:id:freedomkazu:20170104120749j:plain

f:id:freedomkazu:20170104115115j:plain

冬木弁財天

f:id:freedomkazu:20170104115144j:plain

列も少なく、ここに並びました

f:id:freedomkazu:20170104115133j:plain

5-10分程度で無事に参拝できました
中に御朱印もありました
私は参拝だけ
ここで七福神めぐりのマップをもらい見てみる
 
先ほどの富岡八幡宮にも恵比寿神がある

f:id:freedomkazu:20170104115238j:plain

ここから戻る
富岡八幡宮の本殿の隣に小さな恵比寿神があります

f:id:freedomkazu:20170104115411j:plain

恵比寿神もかなりの列(30分待ち位)

ここも諦め

f:id:freedomkazu:20170104115436j:plain

 
メインの富岡八幡宮は大きな神社でそれに比例して凄い参拝客
 
一方弁財天は少し駅から遠く小さい神社なので混雑なく参拝できました
 
他にも深川不動尊もあり、ここも大きな神社です
 

帰路、電車の中で七福神について調べてみました

 
恵比寿天(えびすてん)漁業、商売繁盛
大黒天(だいこくてん)財宝、福徳開運
毘沙門天(びしゃもんてん)武道、降魔厄除
弁財天(べんざいてん)知恵財宝、愛嬌縁結
寿老人(じゅろうじん)長寿延命、幸福長寿
福禄寿(ふくろくじゅ)招徳人望、長寿延命
布袋尊(ほていそん)笑門来福、家庭円満

f:id:freedomkazu:20170104121939j:plain

 
室町時代が起源で、インド、中国から伝来し神が徐々に増えて江戸時代に七福神となったようです
七福神のご利益から正月に七福神巡りが風習になったのです
 
日本古来の神様は恵比寿天
インド伝来は大黒天、毘沙門天、弁財天
中国伝来は寿老人、福禄寿、布袋尊
 
特徴的なのは
大黒天の打出の小槌と大きな袋で財宝の神
恵比寿天の鯛と釣竿で漁業、商売繁盛の神
 
調べた中で出てきた古河市七福神巡り
 
古河駅(茨城県)から乗ってきたので古河駅で降り改札を抜け出口に向かうとパンフレット置き場
そこに七福神巡りのマップがありました

f:id:freedomkazu:20170104120205j:plain

 

古河七福神巡り

古河市観光協会 こがナビ

 
そうなのです七福神は全国にあるのです
その数200〜300とも
この日は遅いのでマップだけ持ち帰りました
 
後日古河で七福神巡りをしようと思っています
 
追記、古河七福神の4つをまわりました
神明宮、大黒天

f:id:freedomkazu:20170108141853j:plain

蛭子神社、恵比寿神

f:id:freedomkazu:20170108141923j:plain

f:id:freedomkazu:20170108141932j:plain

秋葉神社、毘沙門天

f:id:freedomkazu:20170108141948j:plain

f:id:freedomkazu:20170108142014j:plain

大聖院、弁財天

f:id:freedomkazu:20170108142001j:plain

 
調べるとみなさんの近所にも七福神があると思いますので七福神巡りをしてはいかがでしょうか
正月に限らずいつでも良いのですが、正月にお参りするというのが良いきっかけになると思います
 

今年の初詣

メインの富岡八幡宮はあまりの混雑に参拝はできず御神輿を見ただけになりました
しかしこのことがきっかけで七福神を調べることとなり、結果近所にもあることを知りました
行動することと、新しいことをすることで別の新たな発見があり
新しいことにチャレンジする、実行することの楽しさを改めて実感しています
今年の初詣で幸先良いスタートを切ることができました
follow us in feedly